スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
洋書

いつも本を買うのは大変。

I always need a lot of money to buy books.


今近くの図書館が改装してるので、リニューアルしたら

洋書をたくさん置いてくれないかと期待してるんですが。


They are remodeling a library near my house now.

I hope they will get a lot of foreign books after

it is remodeled.


そろそろ読む本がなくなってきて、どうしようか悩んでいますかお

評判が良くても自分が気に入るかわからないし、借りられるのが

一番いいんですけど本

スポンサーサイト
[2010/01/07 17:47] | 多読 | トラックバック(0) | コメント(14) |
<<Girl on a Motorcycle | ホーム | Mouse Tales>>
コメント
洋書は高いですよね。
近くの本屋で洋書を半額にしているので、買いたいなと思っていました。
図書館に洋書があるっていいですね。いつも行く図書館は小さい分館なので、本数が少なくって。
[2010/01/07 18:37] URL | ハンナ #79D/WHSg [ 編集 ]
別ブログを拝見しました。かなりの冊数を着実に読破されていて素晴らしいです。購入の参考にさせてもらいますね。更新を楽しみにしています。

私のお気に入りは、この2つの短編集です。
アマゾン「365 Bedtime Stories」
http://www.amazon.co.jp/365-Bedtime-Stories-Christine-Allison/dp/0767900960/ref=pd_rhf_p_t_3

「Chicken Soup for the Soul Christmas Inspiration」
http://www.amazon.co.jp/Chicken-Soup-Soul-Christmas-Inspiration/dp/193509615X/ref=pd_rhf_p_t_1

短い小説でも最初の方で躓くと挫折してしまうものですが、短編集なら、短いのは1ページ、長くても4~5ページくらいなのでなんとか読み切れます。「365 Bedtime Stories」の方は1日1話ですから、前日分が十分理解できなくても、次の日は、また新しいエピソードに新たな気分で挑戦できます。1話が数日に渡っているものもありますが、殆どは一話完結。1冊で300話くらいあるかもしれません。「Chicken Soup 」の方は101話です。レベルや総単語数は書かれてないので、多読記録には不向きかもしれませんが・・・。
二冊ともすでにご存じでしたら、長々と書きましたことをお許しください。
[2010/01/07 18:43] URL | なんみん #79D/WHSg [ 編集 ]
「多聴多読マガジン」に薄い洋書がおいてある図書館のリストがあったような、なかったような。

他にもSSS英語多読研究会の図書室を利用するとか。
http://www.seg.co.jp/sss/information/class_annai.html

AmazonのKindle版だと3割くらい安いですし。
http://www.amazon.com/kindle-store-ebooks-newspapers-blogs/b/ref=topnav_storetab_kinc?ie=UTF8&node=133141011

白金台のブックオフには4万冊洋書をおいてあるとか。
http://www.bookoff.co.jp/shop/shop4004.html

探せば色々ある。。。はず。
[2010/01/07 19:01] URL | TOEIC500点講座:蛎崎(かきざき) #79D/WHSg [ 編集 ]
ハンナさん
何度も読み返せるような本なら、買ってもいいんですが、気に入るかどうかわからないですしね。
絵本とか児童書なら、図書館でも扱ってるところが多いんですけど。
[2010/01/07 20:15] URL | Lilly #79D/WHSg [ 編集 ]
なんみんさん
2冊とも知りませんでした。
短編集と言うのはいいですね。少しずつ読めますもんね。
ただ私に読めるレベルかどうか?
今度本屋に行ったら見てみます。
教えていただいて、ありがとうございます。
[2010/01/07 20:19] URL | Lilly #79D/WHSg [ 編集 ]
蛎崎さん、コメントありがとうございます。
SSS英語多読研究会とかは、場所的にちょっと難しくて。
でもきっと、探せばもっとありますよね。
白金台のブックオフは、がんぱって今度行ってみます。
教えていただいて、ありがとうございます。
[2010/01/07 20:25] URL | Lilly #79D/WHSg [ 編集 ]
僕は、絵本でも読むのがやっとです o(^-^)o
[2010/01/07 21:18] URL | Win #79D/WHSg [ 編集 ]
私も地方に住んでいるので同じような悩みを持っています。札幌に行ったときに大型書店を覗いていますが、置かれている児童書の数が少なくて、やはりアマゾン頼みになってしまします。
買って注文して失敗したと思ったものもありますが、時間をおいてみると、読めるようになるものもあります。
なか見検索が増えてくれることを願うのみです。
[2010/01/07 23:42] URL | Hooture #79D/WHSg [ 編集 ]
Winさん
私も何となく理解してるぐらいです。
絵本とか児童書の方が、かえって難しいんですよね。
[2010/01/08 00:03] URL | Lilly #79D/WHSg [ 編集 ]
Hootureさん
東京に住んでても、洋書を多く取り扱ってるところは限られてるので、やはりアマゾンやネット頼みです。
でも、出来れば実際に見てから買いたいですよね。
私はセット購入とかしちゃって、かなり失敗しました。
[2010/01/08 00:09] URL | Lilly #79D/WHSg [ 編集 ]
私も図書館で洋書を借ります。
お近くの図書館になくても、同じ県内や都内の図書館にあれば取り寄せてくれるので、便利ですよ♪
私は色々な図書館をチェックしていつも取り寄せてもらっていますよ!
[2010/01/08 17:40] URL | ameli #79D/WHSg [ 編集 ]
ameliさん、コメントありがとうございます。
取り寄せてもらえるのは同じ区内だけなのかと思ってましたが、都内なら大丈夫なんですか?
それはいい事を教えていただきました。
今度お願いしてみます。
ありがとうございました(^-^)/
[2010/01/08 20:55] URL | Lilly #79D/WHSg [ 編集 ]
>Lillyさん

http://metro.tokyo.opac.jp/

このサイトをご利用ください。
全ての図書館にチェックをいれて、タイトルか著者名を入れて検索するとどこの図書館にあるか一目瞭然です!
[2010/01/08 22:39] URL | ameli #79D/WHSg [ 編集 ]
ameliさん
ありがとうございます。
すごく嬉しいです。
早速探してみますね(^∇^)
[2010/01/08 23:25] URL | Lilly #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tadokueigo.blog89.fc2.com/tb.php/206-cad32c3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ほぼ多読な英語life


英語学習と最近はまっている多読のブログです。

プロフィール

Lilly

Author:Lilly
Welcome!
多読や海外ドラマなど
英語学習初心者の
ブログです。
どうぞよろしく!

別ブログから引越しした
記事も多い為、読みにくい
箇所もあるかと思いますが
お許し下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する                                   お気に入りのブログはリンクさせていただいてます。

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<