スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
児童書

洋書の多読をしていて、最初は学習者用の

やさしい本を読んでいたんですが、最近は

絵がかわいかったり、ほのぼのした物語が

多くて、すっかり児童書にはまっています。

でも、これが結構読めないんです。


この本はシリーズになっていて、勘違い

ばかりしているAleliaさんの話なんですが、

私には難しい。


Lillyの英語奮闘記-Amelia1


勘違いの一部を紹介すると


Lillyの英語奮闘記-Amelia2

Mr.Rogersが言ったセリフが

It's time to hit the road.

hit the roadと言われ、Amiliaさんは

道路をたたいています。

でもこれは、出発すると言う意味。



Lillyの英語奮闘記-Amelia3


pitch the tent

Amiliaさんはテントを投げてしまいました。

これはテントを張ると言う意味でした。


でも、私も教えていただくまで知らなくて・・・

だから、読んでてもちんぷんかんぷん。

最初のうちは文字数もページ数も少ないし、

こんな簡単な本も読めないんだって

落ち込みましたが、でもそれが今の私も実力

なので、少しずつ覚えていこうと思ってます。

スポンサーサイト
[2009/11/22 11:27] | 多読 | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<Harry Takes a Bath | ホーム | 続き>>
コメント
こんばんは
Amelia Bedeliaのシリーズは私も読みましたが、私にとっては読み難かったです。
同じレベルでも、Frog and Toad や Aunt Eater などは私にとっては読みやすかったのです。
自分が興味のある内容なのかでも、理解の仕方が変わるのではないかと思います。
楽しみながら多読が続けられるといいですね。
[2009/11/22 23:24] URL | Hooture #79D/WHSg [ 編集 ]
Hootureさん、コメントありがとうございます。
私もこの本は読みづらかったです。
でも、I Can Read Booksは結構好きでFrog and Toad シリーズも
何冊か買ってあって、これから読む予定です。
本は勉強と思わず、楽しんで読むようにしてます。
[2009/11/22 23:58] URL | Lilly #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://tadokueigo.blog89.fc2.com/tb.php/160-68a2ddc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ほぼ多読な英語life


英語学習と最近はまっている多読のブログです。

プロフィール

Lilly

Author:Lilly
Welcome!
多読や海外ドラマなど
英語学習初心者の
ブログです。
どうぞよろしく!

別ブログから引越しした
記事も多い為、読みにくい
箇所もあるかと思いますが
お許し下さい。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する                                   お気に入りのブログはリンクさせていただいてます。

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
<